篠笛楽遂工房

篠笛楽遂工房では笛の修理やメンテナンスも承っております

TEL:090-3337-0714 FAX:0274-74-5148 E-mail:info@shinobue-rakusui.skr.jp

ご注文やお問い合わせは、電話・FAX・メールで対応が可能です。お気軽にお問い合わせください。

篠笛修理、メンテナンス

篠笛の管頭の修理

2週間前に群馬の猿ヶ京温泉で「笛竹の集い」が行われた、そのときにいつもお世話になっている方から篠笛を2管お預かりした。

管の頭の黒いカシュー塗りの部分がかけている、大丈夫ですよと申し上げて預かってきた篠笛、それから2週間、綺麗に仕上がった。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

左側の2管、黒のカシュー塗りの端が欠けている。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

頭のパテを削り取るとコルクが出てきたので、木の栓を詰められるように5mmほどコルクを削り取った。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

接着剤を付けて気の栓をはめ込む、これで今度は頭が欠けることはない。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

木の栓をサンダーでアール(丸く)に削って、目止めの樹脂を擦り込む。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

黒のカシューを3回塗り、てかてかに仕上がった。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

管頭の調子番号を書き入れて仕上がり、書体は元のものとちょっと違うがご勘弁下さい。

篠笛ひび割れの修理

ドレミ調七孔の篠笛、第四孔と第五孔の間の小ひびの修理のご依頼。 彫り込みの後、接着剤と塗装を施し籐を巻いて仕上げる。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA